宇宙探検ソフトCelestiaを図解。~銀河を超えて10万以上の星々の探索へ
PC元気COM

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね~

宇宙探検ソフトCelestia

銀河を超えて10万以上の星々の探索へ

Celestia(セレスティア)は、Windows、Mac OS X、Linuxで動作する3D天体プログラムです。
10万以上の星が収録され、美しいグラフィックスで展開する無料の宇宙旅行ソフト。
Demoも用意されているので、操作を覚える前でも宇宙探検が楽しめます。

文字化け修正

起動してみて、ヘルプなどの文字が文字化けしていたら、文字化け修正ファイルと差し替えましょう。
文字化け修正ファイルの入手は、heikichiさんが提供してくれています。

http://homepage1.nifty.com/heikichi/
3種類あるのですが、一番上のcelestia160j.zipでうまく修正できました。



ダウンロードしたファイルを解凍して、Celestia の locale フォルダ内の同名ファイルと差し替えます。

コピーして置き換えるを選択します。

宇宙旅行のしかた(Celestiaセレスティアの遊び方)

これで文字化け修正済みとなりました。

画面の説明

起動画面の上にある横長バーがメニューバーです。
左上にあるのは、選択中の天体情報
左下は、移動速度
右上は、現在のシュミレーションの時刻
右下は追尾モードを表示しています。

メニューの説明

まず、一番ひだりにあるのは、ファイルメニューです。
ファイルメニューは、
「スクリプトを開く」で.cel、.celxファイルの実行、
「画像を保存」で現在のCelestia内の画面をキャプチャしして静止画を保存します。
「動画を保存」で、動画キャプチャの実行です。
「終了」でCelestiaを終了します。

動画をキャプチャして保存の手順

動画をキャプチャする手順を説明しましょう。
メニューのファイルからムービーを保存を選択。
まだ、撮ってないのに保存って、変だと思うかもしれませんが、
ムービーを撮る前に、予め名前をつけて空のファイルを保存することになります。

名前をつけて保存画面が表示されます。

画面のサイズやフレームレートなどは、この時に指定します。
適当な名前をつけて保存をクリックします。
すると、次に、ビデオの圧縮プログラムを選択する画面が表示されます。
作成する動画のコーデックを指定します。
この時、表示されているのは、すでにPCにインストールされているコーデックです。選択したら、OKをクリックします。
Celestiaに戻りました。画面中央の赤い枠内がキャプチャされます。
F11で開始・一時停止、
F12で停止・キャプチャ終了です。
F11で撮影を開始しています。マウスを使って地球を縮小したり拡大しています。
F12でキャプチャ終了です。
さきほど、名前をつけて保存した動画で記録されています。
クリックしてGOMプレイヤーで再生してみました。
Celestiaで動画を保存するのは、簡単でした。
© 2003–2015 PC元気COM