ふくろうキャップデスクトップを「ダミー画面」で隠す
PC元気COM

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね〜

ふくろうキャップ

デスクトップを一時的に隠すソフト。

デスクトップを一時的に隠すソフト。
現在の作業を見られたくない人の視線から隠すことが可能です。
仕事中や授業中に関係ないことをして ボスや先生が来た時に画面を隠せます。

こんなことありませんか?
休憩も昼食もとらず、ぶっ通しで仕事。
そんな時パソコンでふと遊んじゃいました。
いつもはそんなことしないのに・・・

運が悪いことに、急に上司が目前に来た
アプリケーションを終了する暇もない・・・

息抜き中にボスが来た、そんな時「ダミー画面」で平穏に


マウスをパソコンのどこに持っていったら、ふくろうキャプチャが作動するか設定します。


またここで、隠す画像ファイルを指定します。選択ボタンを押してください。

デフォルトでは、ソフトにあらかじめ入っている画像が選択されています。
こんどは、ボスが去った時に隠し機能を解除する設定をします。

最後にランチャソフトタブをクリックして、起動する5つのソフトを指定しましょう。
例ではあらかじめセットされている、デスクトップ画像をしようしています。
左上部の5つの枠の中のどれか一つをクリックします。

下図のようにファイルを開くダイアログが現れますので、プログラムファイルズのフォルダを探して、起動するソフトを5つ登録します。

フォルダは見つかったけれど、ファイルがいっぱいでどれを登録して良いかわかからない人は、.exeという拡張子を目印にしてください。
こんな風に仕事でつかうソフトを5つ登録しました。
早速使ってみましょう。
こんな風に仕事に関係ないソフトを起動させていたら、ボスが来てしまいました。

あらかじめ設定しておいた、画面にマウスを持っていくと、
一瞬で画面が隠れてしまいました。
登録していた5つのソフトはきちんと起動するので、何気なくスタートして、業務にとりかかりましょう。


仕事に使うソフトを起動しておいた画面をキャプチャしてそれを使用すれば、なおリアルですね。
おすすめコンテンツ
© 2003–2015PC元気COM