「 iTunes 」あいちゅーんず
PC元気COM
【サンワダイレクト】わけありアウトレット

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね~

「 iTunes 」あいちゅーんず


前回「 iTunes 」あいちゅーんずを紹介した時のバージョンは4.7でしたが、4.9にアップしたので、画像を入れ替えました。

エンコード、ライティング、ラジオいろいろ出来るプレーヤーiTunes

Apple社発のミュージックプレーヤーです。もちろんWindowsで動作します。
フリーソフトでありながら、音楽を手軽に楽しめるジュークボックスソフトウェアが『iTunes』なのです。

今さら、プレーやは『Winamp』やwindows 付属のメディアプレーヤーもあるし、皆さんがあまり興味を持たないだろうと思って紹介してこなかったのですが、これだけすごいソフト『iTunes』はやはり一度じっくり紹介しておかないといけませんね。

もちろん、Apple社だけに『 iTunes 』はiPodとの連携も素晴らしいので、このiTunesを使ってから「iPod って何だ?」と興味を持ってもらおういう宣伝効果を狙っているのはミエミエです。
「iPod」ってほんとに何だ?

でもiPodを持ってない普通のwindowsユーザーでもその恩恵にあずかれるのですから無償配布は最高に歓迎です。

なぜ今更『 iTunes 』を紹介するのかといえば、『 iTunes 』なんでもできるし機能が高いのです。
いっぺんに紹介できないのですが、おすすめの機能は、「iTunes Music Store」の視聴が、無料でできるという点なのです。
しかもついに、日本でもダウンロードで購入できるようになりました。
プリペイドカードも販売されています。

それからネットラジオの機能もなかなか使えます。60年代ポップス、クラシック、ジャズなど20のジャンルから選択できます。
ネットラジオに関しては、「PC元気」でも広告のないインターネットラジオを紹介してますが、それはサイトから起動するタイプです。
フリーソフトとしては、これ以上のインターネットラジオは他にないでしょう。

【著作権者】Apple
【対応OS】Windows 2000 or XP Mac
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】4.9(2005.5.

【ダウンロード】
 http://www.apple.com/jp/itunes/download/index.html

「 iTunes 」あいちゅーんずのダウンロード

ダウンロードのリンクを開きます。こんな画面です。左側にロード用のWindows用かMac用かを選択する画面があります。

windows用かMac用かチェックします。
ダウンロード画面から名前の入力画面が消えてます。
アドレスだけでよくなったようですね。
Apple eNewを購読する人は、上記にチェックをいれて、アドレスを記入します。
任意ですから、書かなくてもOKです。
またメールを読みたくない人は、チェックをはずして、アドレスも記載しないでください。
メールが届いてしまいます。


要するに、Windows用かMac用かを選択して、ダウンロードボタンを押せばいいわけです。
保存を選択します。
21.5MBの大きなファイルです。

このようなファイルがダウンロードされます。このファイルはインストーラ付きの自動解凍書庫になっています。

© 2003–2014 PC元気COM