漢字プリント自動作成「Kanji-PRI」2
PC元気COM

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね〜

漢字プリント自動作成「Kanji-PRI」

漢字プリントを自動作成

小学校で学習する漢字プリントを自動作成

1.データの読み込み

@印刷したい学年のフォルダをリストボックスから選びます。

例では、「6年読み替え漢字」のフォルダを選んでいます。
B「並べ替え(K)」ボタンを押すごとに、漢字の出題順がランダムに変わります。


2.用紙への印刷

@印刷したいテンプレート(用紙枠)をコンボボックスから選びます。

A練習用紙や答えも印刷したい場合は、それぞれのチェックボックスやラジオボタンをチェックします。

B「フォント(F)」ボタンでプリンタフォントを変えることができます。デフォルト(「フォント(F)」ボタンを操作しないとき)はゴシック体です。@ の付いているフォント(縦書き用)の中から、お好みのフォントを選択して下さい。教科書体や楷書体などのフォントがあれば、それらを使った方が良いと思います。なお、文字の大きさは変更できないようにしてあります。

C必要に応じて「プリンタの設定(U)」ボタンで「通常使うプリンタ」の選択やそのプロパティの設定をします。
D「印刷(P)」ボタンを押して印刷をします。
※あらかじめ、用紙をプリンタにセットしておいて下さい。1回に1〜3枚必要です。
印刷されたプリントです。
テストとして印刷したり、練習用紙として印刷したり、バラエティがあります。
用途に応じて選択してみてください。
印刷しなくても、データ欄をコピーして、メモ帳などに、貼り付ければ、
とっさに正しい漢字を思い出せるでしょうか?

頭の体操になりますね。
おすすめコンテンツ
© 2003–2015PC元気COM