毛筆に変換するソフト「ougishi」
PC元気COM

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね〜

毛筆に変換するソフト「ougishi」

マウスで書いた手書き文字を毛筆風に変換「Ougishi」

マウスで書いた手書き文字を毛筆風に
変換できるソフトです。
まさに「ミラクル」
あまりに美しくみごとに変換できるので、
感動してしまいました。

このソフトは現在評価版として、
公開されていますが、これだけ
すばらしいソフトですので、
当然将来は有料となることが予想されます。


評価版というのは、広く多数のユーザーに使ってもらうことにより、ソフトの
パグを発見したり、さらに使いよく改良していくという目的があります。
ぜひダウンロードして利用してください。

グッチが使用してみたところ、不具合もなく大変考慮された、使いやすい
毛筆変換ソフトという感想を抱きました。

“崩し”“太さ”“掠れ”など7つの設定値を調節することで、細く流れるような
草書風の文字から太くかすれた文字まで、様々なタイプの書体を作り出せるのが
特長で、ワンパターンを防げます。

またどの文字が良いか変換しながら比較することができます。

 設定値はスライダーで調節するのですが、あらかじめ[書体]メニューで設定し
てあるお手本の“行書・標準”や“草書”などプリセットを選ぶことでも変更が
できます。

プリセットは16種類もあり、“王羲之”や“蘇軾”、“最澄”といった書家を
モチーフにした書体も選べるので、上手に書けすぎてしまうかも・・・。
(これはウソ)

【著作権者】M.Ohba 氏
【対応OS】Windows XP
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】4.00 Lite Beta22(04/12/13)
【ホームページ】Ougishi
 http://www.ne.jp/asahi/o/o/ougishi/

ougishiダウンロード

ダウンロードリンクを開きます。
作者 ooba氏のサイトです。
ダウンロードリンクボタンをクリックしましょう。
開いたページの赤枠のファイルをクリックしてください。
名前をつけて保存ダイアログが開きますから、わかりやすいフォルダを選んで保存してください。
名前を変える必要はありません。
zip形式に圧縮されたファイルがダウンロードされました。Lhasaなどで解凍します。
解凍され通常のフォルダが作成されました。
おすすめコンテンツ

© 2003–2015PC元気COM