複数行置換
PC元気COM

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね~

複数行置換

複数行を一括で置換する便利ソフト

複数ファイル内に含まれる複数行の文字列を一括置換できる

「複数行置換」は、複数のファイルから複数行にわたる文字列を、特殊な制御 文字などを使用することなく一度に置換することが出来ます。

ただし、動作には .NET Framework2.0が必要なので事前にインストールしてお く必要があります。

たとえば、こんな使い方ができます。
HTML文書内に、記載された、アフィリエイトコードなどを変更したいとき、
まとめて、変更することができます。

あるいは、ランキングタグなどを、別のものに変更したいという時も
一括で変更できます。

使い方は、いたってシンプル。

(1)まず、置換するファイルがあるフォルダを指定します。
(2)次に、置換対象のファイルの名称を指定します。

ワイルドカードが使えます。例 *.text
サブフォルダも検索対象にできます。
エクスプローラなどからのドラッグ&ドロップでフォルダの指定を行うことも できます。

(3)置換前文字列と置換後文字列を入力します。
(4)OKをクリックすると置換開始です。

 ※対応する文字コードはShift JIS、Unicodeなどあり、デフォルトは
 Shift-jis ですが、それ以外は文字コードを指定してください。

 バックアップを取って置換間違いを防止

また、置換実行時に元のファイルをバックアップすることも可能です。
「置換前ファイルを退避」オプションをONにすると、該当フォルダ内に
“bak”という拡張子を付加したファイルが作成されます。

【著作権者】矢吹 拓也 氏
【対応OS】Windows 98/Me/2000/XP
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.41 (2006.12.2)
【サイト】INASOFT
http://www.yoshibaworks.com/ayacy/inasoft/
【ダウンロード】
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se407023.html

複数行置換ダウンロード
ダウンロードが完了したら、解凍します。
解凍したフォルダを開きます。mlrep.exeをクリックして起動します。
起動画面です。
まず、置換するファイルがあるフォルダを指定します。
そのあとに、置換対象のファイル名を指定します。
ファイル名にはワイルドカードが使えます。
例では、拡張子を.txtでファイル名はワイルドカードで指定しました。
メルマガの文章を複数行置換してみます。元の文章は以下↓です。
置換前文字列を入力し、次に、置換後文字列を入力したあと、OKボタンをクリックします。
すると、置換の確認が現われるので、はいをクリック。置換が始まります。
置換完了です。
ファイルを開いて確認してみます。↓
設定どおり置換がされています。
© 2003–2014 PC元気COM