「ExcelReplace」Excel検索置換
PC元気COM

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね~

「ExcelReplace」・・Excel検索置換


複数のExcelファイル内の文字列を一括で検索・置換できるフリーソフト。

複数のExcelフ ァイルを検索置換

Excelは仕事で使うかたも多いと思いますが、ファイル名だけでは、中身がよ く分からないことがあります。
それを補う意味でプロバティにコメントをつけていたりするのですが、それで もやはり中身を開かないと分からないことが多いです。
大量のファイルから、ある特定の語句を含むExcelファイルを探そうとすると、
たいへんな作業になってしまいますね。

このソフトは、そんな時に、検索ソフトとして、とても役に立ちます。

「Excel検索置換」は、ドラッグ&ドロップで検索対象にしたい複数のExcelフ ァイルを指定して、その中の特定の文字列を一括で検索し、さらに、それらを別の語句で置換することもできます。

検索結果は、セル単位で一覧表示されます。

検索結果一覧では、ファイル名やシート名、検索文字列を含むセルの番号・内容を確認でき、各項目をダブルクリックすればWindowsで関連付けされたソフ トが起動し、該当セルにフォーカスを合わせた状態でファイルを開くことができるという大変便利な機能をもっています。

検索後に置換を実行する場合は、検索結果一覧で置換対象のセルを複数選択し、置換文字列を入力して[置換]ボタンを押します。

そのほか、検索時に大文字・小文字、全角・半角を区別するオプションや、図形内の文字列も検索対象とするオプションも用意されています。

エクセルでの仕事を早くするための裏技として、フリーソフトも利用してみてはどうでしょうか?
※公開当初はフリーソフトでしたが、現在はシェアウェアになっています。

価格は、¥1500ですが、大変価値のあるソフトです。

【著作権者】Missinglink 氏
【対応OS】Windows 2000/XP
【ソフト種別】フリーソフト(寄付歓迎)→シェアウェアになりました。
【バージョン】1.0
【作者サイト】
http://hp.vector.co.jp/authors/VA035395/
【ダウンロード】
http://download.seesaa.jp/contents/win/app/a_other/13803/


「MS Excel」・・Excel検索置換のダウンロード

ダウンロードリンクを開きます。ダウンロードボタンをクリックしましょう。
解凍します。
解凍され通常のフォルダが作成されました。
中を開いて ExcelReplace.exe.exeをクリックして起動します。
使用期限は1ヶ月です。

Excel検索置換の起動

まず、検索対象ファイルを指定します。
ファイルはドラッグ&ドロップで指定することもできますが、今回はフォルダごと指定します。
次に、検索語を入力して、『検索ボタン』をクリックします。
検索対象のファイル数にもよりますが、少し待ちます。
検索結果リストから選択した行の文字列を置換します。
© 2003–2014 PC元気COM