ToDoTwoD-仕事の優先順位を簡単に決めるソフト
PC元気COM

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね~

ToDoTwoD

仕事の優先順位を簡単に決めるソフト

2次元グラフ上に、難易度 と重要度からタスクを配置して、行うべき仕事を
直感的に把握できるようにするソフトです。

仕事は、ウィンドー内を右クリックして表示されるメニューから、
新規作成を選び、記入します。
名前の部分が1行付箋紙になり、グラフ上に表示される仕組みです。
位置は、ドロップで、自由に2次元グラフ上へ配置します。

縦軸は、重要度、横軸は、難易度をあらわしています。

視覚的に優先順位が決められるので、今何をすべきかが明確になります。

1行付箋紙を作成するときには、文字の大きさや色、背景色などをカスタマイズすることができます。

さらに、仕事の詳細を記述しておけるので、各付箋紙にカーソルをのせれば、
仕事の詳細をポップアップで表示してくれます。

【著作権者】Saiohgama 氏
【対応OS】Windows 2000/XP
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.10
【サイト】http://www13.plala.or.jp/jail_house_rock/soft/

【ダウンロード】
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/personal/se435687.html

ToDoTwoDのダウンロード

ダウンロードリンクを開きます。ダウンロードボタンをクリックしましょう。
プログラムがダウンロードされました。自己解凍書庫です。
クリックして解凍します。
中を開いて ToDoTwoD.exeをクリックして起動します。
起動しました。

メインウィンドウがデスクトップ上に
表示されます。

towdtodo新規タスクを追加する方法

メインウィンドウ上で右クリックをすることでメニューが表示されます。

「新規タスク追加」をクリックします。


すると、タスク編集ダイアログ が表示されます。
件名が長すぎる場合は、要点を書いて、下の詳細欄に詳しい内容を書くと良いです。
メインウィンドウにタスクが表示されました。


タスク上にカーソルをもっていくとポップアップで詳細が表示されます。
おすすめコンテンツ
© 2003–2015PC元気COM
TOP