タブ型エディタTheText
PC元気COM

探し物はここにキーワードを入れて検索してくださいね~

TheText

使いやすいタブ付きプレーンテキストエディタ 複数の文字コード対応型

タブ付きテキストエディタにもフリーソフトがあった

TheTextは、プレーンテキストを編集するためのテキストエディタです。

「TheText」はグッチのように、すごい散らかし屋で、当然パソコンのデスク
トップもアイコンで散らかっていて、なおかつファイルをいくつも開いて作業
する人にとっては、とても便利なソフトんです。
 
ファイルの切り替えが、タブでできるわけですから、ウィンドウがすっきり
します。
お片づけしてないのに、片付いちゃった感じです。
もちろん、作業もやりやすい。
 
「TheText」は、様々なテキストファイルの編集を想定した仕様に設計されて
います。
 
独自のエディタエンジンを搭載しているそうです。
なんか、その独自のエディタエンジンがすごいようです。
(製品版もあるようです「高機能版のTheText Pro」まだ使ってませんが) 

インストールですぐに使える

※『TheText』の基本操作(新規作成、ファイルを開く/閉じる、保存等)は他
のエディタ「メモ帳」などと同様です。

ですから、インストール後すぐに使えますよ。
エディタとは思えない、グラフィックなインターフェースです。

見やすく使いやすいツールバー

グラフィカルなツールバーが搭載されていて、利用頻度が高いコマンドを
1クリックで実行できます。
 
レバーコントロールにより、任意の場所にツールバーを配置できます。
この他、TheTextのMDIウィンドウ内に表示されるドキュメントは、タブで移動が
可能です。

Web検索とダイレクトに連動している

打ち込んだ文字列にカーソルを合わせ、F5キーを押すことで、
リアルタイムWeb検索が可能です。
文字列情報は右上のWebSearchウィンドウに表示されます。

カラーデザインを変更することができます

デザインテーマが数種あり、その中から、気に入ったデザインを採用すること
ができあます。

黒色の背景色にデザイン変更するなど、目に優しい配色が可能です。
またユーザー設定のデザインを登録することもできます。

その他の特徴
・行番号の表示が可能
・Shift-JIS、EUC-JP、UTF-8など、様々な文字コードに対応
・元に戻す、やり直し機能が充実している
・自動折り返し機能を搭載

【著作権者】 Discoversoft 氏
【対応OS】Windows 98/Me/2000/XP  
【ソフトの種類】 フリーソフト
【バージョン】 1.02 2006.7.24
【作者ページ】http://www.activebasic.com/
【ダウンロード】http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/writing/se400310.html

ダウンロード

ダウンロードリンクを開きます。
zipファイルがダウンロードされました。解凍します。
解凍されたフォルダです。
中を開いて、TheText.exeをクリックして、
起動させます。
最初、上図のようなファイルの関連付けの画面が表示されますが、Thetextをメインのエディタにすると決めていないので、下図のように全部のチェックを外します。

このチェックを入れておいたファイルの形式は、すべてTheTextで開くようになるからです。
ファイルの種類設定と関連付けは、いつでもメニューのオプションから設定ができるので、ここでは閉じてしまいましょう。オプション画面下図↓
TheTextの起動画面です。基本操作はメモ帳と一緒です。
おすすめコンテンツ
© 2003–2015PC元気COM
TOP